女川・4/29竹浦祭り

4月29日・肌寒く、雨が降ったりちょっと晴れたり。
今年も多くの人が集い、にぎやかなお祭りとなりました。    hiroko

tagena_2

 

tagena_1

今年は新たな試みとして、トラックでお神輿が集落をねり歩きました。
いつもより気持ちスピードアップ。早歩きで笛を吹くのがちょっと辛かった…。

tagena_3

高崎市の「北原祭太鼓保存会」の皆さんが、竹浦のお祭りを盛り上げてくれました。
竹浦の住民がこんな間近で他の太鼓を鑑賞するなんて、滅多にない機会。
かつての女川みなと祭りの海上獅子舞では、
竹浦以外の獅子振りは見えていないような気がします^^
すばらしい演舞でした。

tagena_4

 

tagena_5

熊本・大分のみなさんへ。義援金の募り、27,689円が集まりました。
女川町役場を介して、熊本大分へ届けられます。ご協力ありがとうございました。
ともに前へ。

こけし番長の女川・雄勝プチ旅

hoyafeti's avatar宮城のこけし番長(芋煮は味噌仕立て) @hoyafeti

女川駅を背にしてプロムナード(商店街)方面。きぼうのかね商店街から引っ越す予定のお茶屋さんはテントで出店中でした。 「おばちゃんどの辺さ来んの?」「んーなんだがその辺さ」「楽しみだいっちゃねー」「んだがらねー」

CPiUwzTVEAAgM5p

今日の女川駅前。海側から引いて。駅前では新しいお店の建物の工事が進んでいます。今日も工事中でした。どの建物も木造で、新しい木の香りが海風に乗って漂ってきます。えもいわれぬ癒される感じでした。

CPggCRfUcAAa8ga

女川駅からプロムナード(商店街予定地)を海の方に歩いてくると「あがいん女川」のショップが。女川だけでなく日本全国のおいしいものがいっぱい!もちろん女川特産のさんまやほやの加工品もたくさんあります。
女川ブランド「あがいん女川」 あがいん、って「どうぞ召し上がれ」っていう意味ですね。そしてagain(再び)の意味も。

CPiPgy2WgAAej6y

地域医療センターから女川駅、あがいんステーション方面を臨む。あっという間に建物が増えてきました。しばらく行かないと風景が変わり道も分からなくなってしまいます…。

CPiTdAJXAAAtpbf

目で見たらもっともっときれいです。女川 竹浦のお社から眺める秋の海。青く凪いで静かに光っていました。

CPgncJAUAAAaluE

竹浦の二渡・五十鈴神社。小高い丘の上にある神社です。鳥居には大漁祈願 村内安全の文字が刻んでありました。階段を登ってくる途中、お社のすぐ足元に、津波到達点の記しがありました。

CPgpY-uUkAAlyKF

女川 竹浦漁港。 なんと書いたらよいか分かりません。 きれいで、美しい海です。

CPgsxHoU8AAcWZL

コバルトブルーに光る海 日焼けした漁師さん達が帰ってくる @女川 竹浦

CPfTBYgUsAA5006

石巻市 雄勝玄昌石のふるさと 昨日9/22はお休みでしたが、硯やお皿のお店もここにあります。

CPiWwGWUwAA3eBT

玄昌石は2億年以上かかってできると聞きました。テーブルの上の2億年。雄勝土産の鰹。女川土産の銀鮭、ほや。さんまのすりみ汁。 米飯支部 お神酒 大崎市 森泉 夏しぼり
雄勝の店こ屋街で買った鰹のたたき最高に旨かったっす。しかもお値段も謝りたくなる位良心的。本当にごちそうさまでした…。また買いに行きます!

CPib7BcUsAA4aWP

前に撮らせていただいた写真です。石巻市 玄昌石の雄勝硯のお店には素晴らしい硯と素敵なお皿やコースターも並んでいます。どこか柔らかい雰囲気がする作品の数々です。職人さんの想い、が伝わってくるからでしょうか。

CPiYigRVAAA03vs

葉山神社社殿竣工奉祝祭 東日本大震災の津波で全壊した御社殿、社務所の新築工事も無事再建、19日には仮殿より本殿へ遷御。今週の9/26(土)、9/27(日)もお神楽、獅子舞の奉納があるそうです。 石巻市

CPjIG2QUEAA4Vco

今日の竹浦…2015.7.12

今日の竹浦…あっつい。   hiroko
2015.7.12_1 漁港はほぼ完成。

2015.7.12_2
高台移転南地区。

2015.7.12_3
南地区は土留めも始まり、いよいよって感じがします。

2015.7.12_4 木いちご。おいしかったです。黒いのも好きだけど^^

2015.7.12_5 なんだろう..これ。
神社の庭が侵食されてます。
神社の階段を上がってすぐの土に無数にあったこんなの。アリジゴク?とおもって枝を刺してみたけど何も出てこない。そういえばアリジゴクは山じゃない、谷。
じーーーーーっと待っていたら、ハチのようなハエのような虫が飛んできて穴の中に入っていきました。

2015.7.12_6おまけ。

女川駅完成!「まちびらき」

東日本大震災から五年目の3月21日、お彼岸の中日に待ちに待った女川駅の完成と合わせ、「まちびらき」の記念式典が開催された。式典には多くのご来賓が参加され、お祝いのお言葉を頂いた。ウミネコをモチーフに斬新なデザインの女川新駅舎と念願の「ゆぽっぽ」も白とブルーを基調にきっと町のシンボルとして愛されることでしょう!

写真:

CAlZKKSVIAEQO9vお彼岸の中日、撮影にもってこいな場所ゆえカメラ抱えた人達がちらほら。
CAmvCMcUkAAsjK9うん、よい駅だと思う。

CAmxF1CUgAAEInd駅をでると目の前に海が開けるのが良い。

CAmzsK8VAAA4QjJNew ゆぽっぽ湯槽が青と白のモザイクなのがとても地中海

CAnlx1aUsAABdaq千住氏が画いた壁画には鹿のモチーフ。やっぱり牡鹿半島ですな。

CAl_lnxVIAE2hJP祝!「まちびらき」紅☆白まんじゅう!

CAnB0LzVAAESthD新駅舎再開を祝うのに相応しい良い一日でした…。