「忘れないで!311」女川獅子振りin東京


「忘れないで! 311」 女川獅子振りin東京
3/8-9、都内各地で一斉街頭募金をします。

東日本大震災から間もなく3年。消えることのない悲しみと、先のみえない避難生活の中で、おらが街の復興、そして未来のために懸命に努力を続けている人たちがいます。一方で、彼らの活動を支えるための資金的な支援は、縮小傾向にあるのが現状です。地元の復興を加速するためには、私たち皆で支えていく必要があります。

そこで日本財団はこの度、今も息の長い支援活動を継続されている支援団体の皆様に、活動資金を届けるための募金活動「忘れないで!311」を企画。

今週末、ボートレース業界の関係者や被災地からの応援団体の方々と協力し、都内6か所やレース場で街頭募金を行います。

当日は、日本財団が被災地の伝統芸能を支援するために設置した『まつり応援基金』の支援を受けて活動を再開された伝統芸能団体による壮大な太鼓演奏も行われます。

皆様にぜひ足をお運びいただきたく、ご案内申し上げます。
日本財団広報 一部引用

日時:2014年3月8日(土)、9日(日)12時~16時
募金場所:都内6か所
(新橋SL広場、有楽町駅周辺、品川駅周辺、新宿駅周辺、ボートレース平和島、戸越銀座商店街)

獅子振り演舞
戸越銀座商店街 :小乗実業団 (初日15時~、2日目14時~)
新橋SL広場 :鷲神熊野神社総代会 3/8-9 12:00-16:00の間 1日2公演
ボートレース平和島 :竹浦獅子振り保存会3/8-9 12:00-16:00の間 1日2公演

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。