女川太鼓連「まむし」in浜離宮


2012年9月29日、女川太鼓連「まむし」&(東京支部)が東京都「浜離宮恩賜庭園」で盛大に舞踊りました。このイベントは、「第29回・全国都市緑化TOKYO」の一環として、「現在(いま)に生きる伝統の風」をテーマに開催されました。
女川からは10月20日(土)の「おながわ秋刀魚収獲祭in日比谷」として日比谷公園で開催されるイベントに向けての熱気あふれる舞となりました。被災地・女川は未だ復興途上であり、全国からのご支援を受けなければなりません。女川太鼓連「まむし」はそんな大きな被害を受けた「女川をいつまでも忘れないで欲しい」と言うおもいで活躍されています。また、女川太鼓連には東京支部として神奈川、東京方面の方々が加わり、大きな支えとなっています。
台風17号が近づく東京・浜離宮恩師庭園の澄み切った空に、蛇頭の雄叫びが響き渡り、周りの空気も浄化されるような声がとても印象的でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。