金華楼の「うにラーメン」


女川の金華楼では以前からシンプルな醤油ラーメンがとても人気でした。鳥ガラのスープとチャーシューがとても懐かしく、古くは「酒井書房」の通りにあった頃の金華楼のスープの味と匂いを思い出します。その後はご子息の代となって海岸通りに移転しお店も拡大した。料理もバラエティーに富み、同時にラーメンの種類も増えた。東日本大震災以降はコバルトライン入り口付近の旭ヶ丘に移転し、営業を再開している。最近はNHKの朝ドラ「あまちゃん」の影響でウニが益々人気を高めているようで、金華楼でも昔ながらの醤油ラーメンにウニをのせた「うにラーメン」が人気のようです。

1897
1898
1900
1903


より大きな地図で 女川町店舗マップ を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。