サン・ファン・バウティスタ号(石巻市サン・ファンパーク)


2011年3月11日の東日本大震災で石巻市月浦付近では大津波(6m)を受け、ドック棟が最大の被害を受けた。厚いガラスはほぼ全壊し、展示していたジオラマやマジックビジョンシアターなども壊滅した。幸いにも展望棟とサンファン・バウティスタ号は健在だったが、その後の4月27日の暴風雨の後で中央のメインマスト見張り台上部と、前方のフォアマストが折れ、現在修理中とのことである。工事完了は今年(平成25年)の秋頃の予定で、5月25日・26日に開催される第20回記念サン・ファン祭りは修復工事中と言うこともあり無料で開催される。
震災当時の状況 ※『第20回記念サン・ファン祭り』詳細.pdf

130525-26_01
130525-26_02
DSC_6743
DSC_6747

大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。