祝!蒲鉾本舗高政万石工場オープン!


9月1日本格稼働開始の蒲鉾本舗高政万石工場です。震災の影響で約3か月の遅れとなりました。女川復興の拠点となるよう、頑張ります!
今日も元気に、れっつかまぼこ!
記事:蒲鉾本舗高政takamasa_net

16年前の阪神淡路大震災、当時学生だった「高政」の息子、正樹さんは、ボランティアとして被災地を何度も訪れた。以下、神戸新聞から抜粋
「神奈川大生だった1995年、神戸の被災地を何度も訪れ、がれきの片付けや避難所の炊き出しを手伝った。「できることがあるなら行かなきゃって気持ちだった」と振り返る。」神戸新聞より
今、女川に於いて「高政」の存在はとても大きい。震災直後は自らも被災者でありながら、熱々の蒲鉾10万枚以上を提供し町民を支えた。そして、町や仲間の水産加工工場の為にも女川町復興のシンボル的存在として現在も精力的に頑張っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。