私の日記 DAIMONJIMATAKO


昨日は女川の同級生のお母さんが東京で避難生活をしているので会いにいった。新宿で都営新宿の乗り換える時、伊勢丹の前を通ったのでお土産に高政の蒲鉾を 買いました。以前、池袋で購入した志津川わかめとセットでお渡ししたらお喜び。80年近く住んだ女川。思いがけない東京暮らしに慣れようと懸命。
”うみねこタイムズ”もお渡ししました。編集長のエンピロさんのお母様の事もご存知でした。大正時代は駅辺りまで海だったそう。私のツィートとより、お若い方々へおば様のお話をツイートしたい位。おば様は六年かけて女川の古文書の解読もされました。楽しげに当時を語るおば様は輝いていた。前向きな姿に感動! @DAIMONJIMATAKO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。