女川お食事処”三秀”

女川のお食事処として地元でも人気の「三秀」さん、震災後は「きぼうのかね商店街」仮設店舗での営業ですが、いつ行っても行列ができるほどの人気のようです。盛りが多いのが特徴のようで、今回はじめて入って”五目ラーメン”を注文してみたが、コクがありちょっと広東風で実に美味しかった!

お食事処 三秀
五目ラーメン

女川町湾岸例大祭「熊野神社祭典」の開催

2013年5月3日女川町湾岸例大祭「熊野神社祭典」が開催された。熊野神社は女川の神社では最も高い位置にあり、社殿が健在だった。女川のシンボル的な存在となり、女川太鼓連まむしやREALeYEが中心となって震災直後から精力的に活動をし、祭りを執り行ってきた。今回も全国に担ぎ手を募り約100名のボランティアが参加した。また、三重県四日市市民団体「防災一座」の皆さんと、「四日市諏訪太鼓」龍雅のメンバーが被災地春祭り開催支援ということで参加し祭りを盛り上げた。
※参加協力団体:女川町復興サポート REALeYE東北被災地応援団 白金支部、まむし東京支部、「四日市諏訪太鼓」龍雅、「防災一座」

DSC_6552


※四日市諏訪太鼓のルーツは長野県諏訪地方にある諏訪訪太鼓。ホラ貝と横笛のほかは全て打楽器で編成され、太鼓の音を主としながら、ひょうたんや拍子木を装飾音として加えるのが特徴。諏訪地方といえば、産業文化の神として全国から崇敬されている諏訪大社が知られていたところだが、中世には「いくさがみ」として鎌倉武士からあがめられ、かの武田信玄も信仰したと言われている。この神を祭る太神楽のひとつが御諏訪太鼓となり、広まっていった。平安時代初期には坂上田村麻呂が征夷大将軍として東へ下る途中、諏訪大社に鼓楽を奉納、また武田信玄が川中島に出兵する際にも諏訪太鼓の打ち手を率い、決戦場で鼓楽を奏でて士気を高めたとも云われている。

女川ブランド”女川フィッシュ”

3月23・24日、女川復幸祭に行って来た時に買って来た「女川フィッシュ」。震災後、ものづくりを通した経済的自立支援という観点から活動を始めているプロジェクトだ。海外から輸入した材料を使用し、天然素材のウッディーな感触と皮に”onagawa”の焼印がとてもお洒落なキーホルダーだ。使えば使うほど風合いがでて長く愛せる新たな女川ブランドとして女川復興の一助となって欲しいと思った。今回はWalnut(くるみ)とCherry(桜)を購入してみた。他にもOak(楢)、maple(楓)があり、デザインも色々あるようだ。
小さな復興プロジェクト

3/24 女川復幸祭にて
3/24 女川復幸祭にて
Walnut(胡桃)とCherry(桜)
Walnut(胡桃)とCherry(桜)

御殿峠から大六天山とコバルトラインを望む

ここは女川町御殿峠にある東屋です。石浜と御前浜を結ぶスーパー林道と言われる細い林道が通っていて、その最も高い位置にある峠(標高約250m)です。眼下には女川湾が一望でき、目の前(南南西)に高崎山(292.4m)とコバルトライン、左側には大六天山(439.9m)を望むことができます。付近にある崎山展望公園(標高50m)より200m高い位置にあるので眺めが良い。震災直後は通行止めになっていたが、現在は通行可能となっている。
※トイレやゴミ箱などが設置されていて、整備されているようなのですが、雑木林が多くせっかくの眺めを遮っている。
御殿峠の東屋

御殿峠から女川湾


大きな地図で見る

大六天山は牡鹿半島の背骨のような山で、高さでは半島最先端にある島の金華山が(444.9m)最も高く、次に光山(444.5m)、大草山(403m)、大六天山(439.9m)とそれぞれほぼ同等の高さを呈している。
国土地理院「ウォッちず」 地形図参考

女川町商店街復幸祭「初代復幸男」決定!

3月23日、女川町商店街復幸祭「津波伝承復幸男」が開催された。 このイベントは2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴って発生した津波に対する教訓として「津波が来たら高い所に逃げろ!」と言うことを将来に渡って伝承していこうと言う女川町の取り組みとして企画されたイベントです。コースは女川第一中学校がある小高い丘(海抜30m)の校門がゴールで、200mの登り坂を約90名の出場者が一斉に走った。スタート時刻も津波伝承と言う観点から、津波が女川町に達した15時32分に設定された。また表彰式には震災の「心」の復興を描くドラマとして話題をよんだ「ラジオ」に登場した某ちゃんこと刈谷友衣子さんが授与式に来場した。実行委の阿部淳委員長は「一過性のイベントではなく、1000年続けて女川の伝統行事にしたい」と語った。
※トップでゴールしたのは仙台市青葉区の会社員鈴木大さん(31)で写真でも分かるように一位と二位は僅差でした。

女川・花菖蒲(手打ちそば、和食)

女川の浦宿にある花菖蒲と言う蕎麦屋さんです。天ぷら料理やお刺身などとても美味しいお蕎麦屋さんです。以前は町の中心部にリフォームしたばかりのお店があったそうですが、津波で全て流されたそうです。女将さんと板さんで小じんまりと営業しているようですが、地元の方にも評判のお店のようです。季節にもよるようですが、贅沢な生うに付きのお刺身と布海苔のお味噌汁るが美味しかった。
DSC_5673

DSC_5675

大平うどん
大平うどん

DSC_5668女川の地酒「希望の鐘」
DSC_5665女川の地酒「女川街道」


より大きな地図で 女川町店舗マップ を表示

石巻線・石巻(渡波)~浦宿間運行再開

東日本大震災で運行停止となっていた、石巻線・渡波~浦宿間が3月16日運行再開した。今のところ浦宿までの運行であるが、平成27年4月までには終点の女川まで復旧工事が完成する予定。現在の位置より150mほどトンネル側に移動するが、女川の名所「ゆぽっぽ」も復活する。嵩上げ工事完了と同時に鉄路も再開し、新しい女川の土台が出来る。将来の女川が楽しみだ!先日、帰省した際には仙台まで新幹線、仙台から小牛田まで東北本線、そして小牛田から石巻線で運行再開した浦宿まで乗車してみた。お天気もよくのんびりと故郷に帰る鉄道の旅もいいものだと思った。すぐ近くの海沿い(万石浦)を通る路線だ。駅を降りると近くに針の浜屋と言うコンビニあり、少し女川方面に歩き、線路を横切ると万石の里高政蒲鉾本舗と言うかまぼこ屋さんがある。そしてその国道沿い左側に花菖蒲と言う美味しい蕎麦屋がある。

【JR石巻線(石巻駅~女川駅)時刻表】 ※渡波~女川間は代行バス運行


DSC_5776

DSC_5779

DSC_5781

DSC_5782

井上リサの女川復幸料理教室(サンマ編)

(1)ベトナム風さんまパスタ
(1)ベトナム風さんまパスタ

女川さんま料理(1)ベトナム風さんまパスタ
【材料】さんま,フォー(ベトナム麺),アミエビ,ネギ,レモン,干し貝柱
【作り方】1.フォーは茹でて水をよく切る。2.コンソメ,干し貝柱,レモンでスープを作る。3.塩コショウで味を整えたら,茹でた麺,ねぎ,トウガラシを和えて,焼きさんまを乗せる。

 

 

(2)さんまがんもど
(2)さんまがんも

女川さんま料理(2)さんまがんもどき
【材料】さんますり身,長芋,しそ
【作り方】さんますり身,長芋,しそをよく混ぜて,形を整えてから揚げる。(生姜,にんにく醤油で食べる)

 

 

 

(3)さんま昆布巻き
(3)さんま昆布巻き

女川さんま料理(3)さんま昆布巻き
【材料】さんま,昆布,かんぴょう
【作り方】1.さんまは骨,皮を取り,適当な大きさに切る。2.水で戻した昆布で巻く。3.昆布のもどし汁,削り節,醤油(薄口),みりん,酒,砂糖で煮しめにする。

 

 

(4)さんま刺身
(4)さんま刺身

女川さんま料理(4)さんま刺身
【材料】さんま
【作り方】活きの良いさんまを三枚に下ろす。生姜醤油,またはゴマ味噌を和えると美味。

 

 

 

(5)さんま恵方巻き
(5)さんま恵方巻き

女川さんま料理(5)さんま恵方巻き
【材料】さんま,きゅうり,三つ葉,玉子焼き,タラコ,海苔
【作り方】酢飯に三枚に下したさんま,きゅうり,三つ葉,玉子焼き,タラコを巻く。

 

 

(6)焼きさんま
(6)焼きさんま

女川さんま料理(6)焼きさんま
【材料】さんま,三陸産あら塩
【作り方】さんまは三陸産のあら塩をふり,じっくり直火で焼く。大根おろしで食べる。

 

 

 

(7)さんまラーメン
(7)さんまラーメン

女川さんま料理(7)さんまラーメン
【材料】さんま,干しさんま(自家製),アゴ出汁,もやし,太麺
【作り方】1.干しさんま,アゴ出汁,うす口醤油でラーメンの汁を作る。3.茹であがった麺,海苔,焼きさんまの乗せる。

 

 

(8)さんまロールキャベツ(カレー風味)
(8)さんまロールキャベツ(カレー風味)

女川さんま料理(8)さんまロールキャベツ(カレー風味)
【材料】さんま,キャベツ,カレー粉
【作り方】さんまをキャベツで包み,コンソメ,カレー粉と一緒に煮る。

 

 

 

(9)さんま味醂干し(自家製)
(9)さんま味醂干し(自家製)

女川さんま料理(9)さんま味醂干し(自家製)
【材料】さんま
【作り方】1.さんまの開きを1日天日干しにする。2.天日干しさんまをみりん,うす口醤油,ゴマと一緒に1週間漬け込んだものを直火で焼く。

 

 

(10)さんま刺身イタリアンサラダ(マンゴー、トマト添え)
(10)さんま刺身イタリアンサラダ(マンゴー、トマト添え)

女川さんま料理(10)さんま刺身イタリアンサラダ(マンゴー、トマト添え)
【材料】さんま,トマト,マンゴー
【作り方】1.ドレッシングはマンゴーをミキサーでジュースにして,レモン,オリーブオイル,ニンニク,塩コショウを加える。2.トマト,マンゴー,さんまの刺身を盛り付ける。

 

 

(11)さんまつみれ汁
(11)さんまつみれ汁

女川さんま料理(11)さんまつみれ汁
【材料】さんますり身,人参,大根,ねぎ
【作り方】1.出汁はアゴ出汁,うす口醤油でとる。2.人参,大根をいれて煮る。3.沸騰してきたらさんますり身を入れる。3.最後に生姜,ねぎを加える。

 

 

(12)さんまコンソメスープ
(12)さんまコンソメスープ

女川さんま料理(12)さんまコンソメスープ
【材料】さんますり身,玉ねぎ,人参,チーズ
【作り方】1.コンソメ・スープに人参,玉ねぎ,さんますり身を入れる。2.最後にチーズを入れて火を止める。

 

 

 

(13)さんま厚揚げ巻き
(13)さんま厚揚げ巻き

女川さんま料理(13)さんま厚揚げ巻き
【材料】さんま,ねぎ,しそ,梅肉,三つ葉,油揚げ
【作り方】1.さんま刺身,ねぎ,しそ,梅肉を油揚げで巻く。2.ごま油で軽く表面を焼く。3.三つ葉で巻物を結んで盛り付ける。

 

 

(14)さんま寿司
(14)さんま寿司

女川さんま料理(14)さんま寿司
【材料】さんま,たらこ,しそ,梅肉,三つ葉,海苔
【作り方】1.三枚に下したさんまに酢飯の乗せ,海苔,しそ,たらこ,梅肉も加えて巻く。2.三つ葉で結んで盛り付ける。

 

 

(15)焼きさんま丼
(15)焼きさんま丼

女川さんま料理(15)焼きさんま丼
【材料】さんま,ねぎ,玉ねぎ
【作り方】1.玉ねぎは生姜醤油で炒める。2.ご飯に炒めた玉ねぎ,焼きさんま,ねぎを盛り付ける。

女川”安部あまやき屋”さん営業再開

女川の懐かしい「安部あまやき屋」さん、石巻市新成2丁目に移転して営業再開すると聞いて楽しみにしたいた。やっと先日、3月23日行って来た。真新しいお店のようで、看板には「女川」のロゴがとても嬉しい。店主もきっと女川に拘りがあるのだろうと思った。お店に入った瞬間、以前女川にあったお店と全く同様の匂いがとても懐かしく感じた。大漁すると何時も買って来てくれた親父のおみやげ、思い出の”あまやき”です。父や母は店主ととても親しいので、「◯◯丸の息子です!」と言うと、「あ~あそごのネ!」と思い出して頂いた。小さな町なので多分ほとんどの方々をご存知かも?椅子に掛けついつい津波当時の事や昔話で長話となってしまった。その間も千客万来で人気は衰えていないようだ!と思った。甘過ぎない餡は格別で変わらない味を思い出した。”あまやき”は勿論のこと、”笹餅”と”ちゃきん”の人気は二分するようだ。早速、父の仏前とお墓にも上げてきた。手作りで防腐剤を使っていないので、売り切れたらお店を閉めると言うことだ。だから、午前中に出かけるのがよいかもしれない。※女川では”あまやき”と言いますが、一般的に今川焼きと呼ばれるもの。
DSC_5772

DSC_5649
DSC_5651
DSC_5644
DSC_5654


より大きな地図で 女川町店舗マップ を表示

井上リサの女川復幸料理教室(銀鮭編)

情報提供井上リサ LISA Inoue井上リサ LISA Inoue ‏

(1)銀鮭テリーヌ
(1)銀鮭テリーヌ

女川銀鮭料理紹介(1)銀鮭テリーヌ【材料】銀鮭切り身,人参,ケッパー,ハーブ(デイル,バジル,タイム)【作り方】1.銀鮭切り身の骨と皮を取り,塩,コショウ,生クリームを混ぜてフードプロセッサーでペーストにする。2.裏ごしする。3.ハーブのみじん切り,ケッパー,5ミリ角に切った茹で人参をざっくり混ぜる。4.ラップで巻いて蒸し器で20分蒸して出来上がり。

 

(2)銀鮭コロッケ
(2)銀鮭コロッケ

女川銀鮭料理紹介(2)銀鮭コロッケ【材料】銀鮭切り身,イカ,玉ねぎ,生姜【作り方】1.銀鮭切り身の骨と皮を取り,イカ,玉ねぎ,生姜,塩,コショウを加えてフードプロセッサーで粗挽きにする。2.あとはパン粉をまぶして揚げる。


 

(3)銀鮭ベトナム風春巻き
(3)銀鮭ベトナム風春巻き

女川銀鮭料理紹介(3)銀鮭ベトナム風春巻き【材料】銀鮭切り身(刺身用),アスパラ,いんげん,春雨,ライスペーパー,黒蜜【作り方】1.ライスペーパーは水に戻して1枚1枚水切りシートの上に並べて置く。2.刺身用銀鮭,塩茹でしたアスパラ,いんげん,春雨をライスペーパーで巻いて出来上がり。3.タレは黒蜜にレモン汁とナンプラーを少量入れる。

 

 

(4)銀鮭煮込みハンバーグ
(4)銀鮭煮込みハンバーグ

女川銀鮭料理紹介(4)銀鮭煮込みハンバーグ【材料】銀鮭切り身,三陸魚介(その日に女川港から水揚げされたもの),豆類,完熟トマト,玉ねぎ,イカ,ハーブ(デイル,バジル,タイム)【作り方】1.銀鮭切り身の骨と皮を取り,イカ,玉ねぎ,生姜,塩,コショウを加えてフードプロセッサーで粗挽きにする。2.生地を成形して軽くフライパンで焼き色をつける。3.コンソメ出汁に完熟トマトを潰して入れる。4.煮立ってきたら三陸魚介,ハーブ,焼き色をつけたハンバーグも一緒に入れて30分ほど煮込む。塩コショウで味を調えて出来上がり。

(5)銀鮭薬膳サムゲタン
(5)銀鮭薬膳サムゲタン

女川銀鮭料理紹介(5)銀鮭薬膳サムゲタン【材料】銀鮭切り身,ねぎ,クコの実,松の実,干しナツメ,鶏がら,生姜【作り方】鶏がらで出汁をとり,材料(銀鮭切り身,ねぎ,クコの実,松の実,干しナツメ,生姜)を入れて煮込む。

 

 

(6)銀鮭燻製
(6)銀鮭燻製

女川銀鮭料理紹介(6)銀鮭燻製【材料】銀鮭切り身,燻製用チップ(桜,檜)【作り方】1.銀鮭切り身は一日外気に晒して乾かす。2.燻製窯にチップを用意して,干した銀鮭は窯の中に吊るす。(50分ほど燻製して出来上がり)

 

 

(7)銀鮭餃子
(7)銀鮭餃子

女川銀鮭料理紹介(7)銀鮭餃子【材料】銀鮭切り身,韮,にんにく,白菜,生姜,餃子の皮【作り方】1.材料(銀鮭切り身,韮,にんにく,白菜,生姜)を粗挽きにする。2.具材に塩コショウを少量入れ,餃子の皮で包んで焼く。蒸し器で蒸せば飲茶,スープに入れれば水餃子になる。

 

 

(8)銀鮭クリームパスタ
(8)銀鮭クリームパスタ

女川銀鮭料理紹介(8)銀鮭クリームパスタ【材料】銀鮭切り身,マッシュルーム,ほうれん草,生クリーム,パスタ,豆乳【作り方】1.ソースは豆乳に生クリーム,コンソメ出汁を加えて煮立てる。2.具材(銀鮭切り身,マッシュルーム,ほうれん草)をバターでソティして塩コショウで味を調え,パスタに和える。

 

 

(9)銀鮭チゲ鍋 
(9)銀鮭チゲ鍋

女川銀鮭料理紹介(9)銀鮭チゲ鍋【材料】銀鮭切り身,豆腐,白菜,ネギ,粉唐辛子,にんにく,鶏がら,味噌【作り方】1.鶏がらで出汁をとり,味噌,粉唐辛子,にんにくを摩り下ろして煮立たせる。2.煮立ってきたら具材(銀鮭切り身,豆腐,白菜,ネギ)を入れて煮込む。

 

 

(10)銀鮭香草焼き
(10)銀鮭香草焼き

女川銀鮭料理紹介(10)銀鮭香草焼き【材料】銀鮭切り身,レモン,にんにく,ハーブ(デイル,バジル,タイム,ローズマリー)【作り方】1.銀鮭切り身は一昼夜白ワイン液(白ワイン,塩)に漬け込む。2.皿の上にハーブを敷き,塩コショウをした銀鮭切り身を置いて,さらにレモン,ハーブ,にんにくスライスを並べる。2.200℃のオーブンで40分焼きて出来上がり。

 

(11)銀鮭マリネ 
(11)銀鮭マリネ

女川銀鮭料理紹介(11)銀鮭マリネ【材料】銀鮭切り身(刺身用),レモン,紫たまねぎ,ハーブ(デイル,バジル,タイム)【作り方】1.銀鮭は一昼夜白ワイン液(白ワイン,塩,砂糖,レモン汁少々)に漬け込む。2.銀鮭,紫たまねぎ,レモンをスライスして皿に盛り,白ワイン液とレモン汁をかける。

 

 

(12)銀鮭塩焼き
(12)銀鮭塩焼き

女川銀鮭料理紹介(12)銀鮭塩焼き【材料】銀鮭切り身【作り方】銀鮭に粗塩をふり,直火でじっくり焼く。