祝!女川の石森商店がサンマの季節に操業を再開

祝!女川の石森商店がサンマの季節に操業を再開。女川金華山で獲れた絶品のサンマをネットでも通信販売。
記事井上リサ LISA InoueJPN_LISA
拝啓
初秋の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
東日本大震災で私達の住む宮城県女川町は、20メートル級の大津波により壊滅的な被害を受けました。
半年が過ぎ、港の機能は少しずつではありますが、復興に向け歩み始めております。
しかしながらその道のりは長く大変きびしいものがあります。
弊社の秋のサンマに向け応急ではありますがなんとか復旧することができました。
今回はこれまでの心温まるご支援に感謝すると共に今後の息の長い応援をお願いしたくご案内させていただきます。
是非獲れたて新鮮なサンマご賞味いただければ幸いです。
女川石森商店

敬具

今朝の女川魚市場

【今朝の女川魚市場】釣りイカ四隻で300ケース〜まだ入船予定があります。秋刀魚入札前の一瞬の静寂。
記事・写真aokiya-saaaangoro560
秋刀魚船1栄久丸87トン、水揚開始です。先日の炊き出しの際に渋谷組二輪会さんより支援して頂いた軽トラックの車内より撮影。かなり寒いですp(´⌒`q)編集後記:眩しい朝日とウミネコがベストショットの女川魚市場!

青山学院大学同窓祭に”女川イーガーfamily商品”出品

記事・写真まみおmamio_tk
●自己紹介

ボランティア初心者、普段は都内でOLです。
石巻や女川は震災後に初めて訪れましたが、人や景色、食べ物に惹かれて訪れ
るようになりました。平日は仕事をしているため、なかなか自由になる時間がないのですが、その中で自分にできることを探していきたいと思います・・・という口実で、遊びに行っては、三陸好きを深めています。(女川贔屓を自覚しているのですが、その割に、まだあまり女川に貢献していないので・・・これからがんばります!)
青山学院大学同窓祭について
同窓生によるお祭りで、同窓生が自分の好きなことでお店を出します。私のよう
に石巻・女川のものを売るお店もあれば、カンボジアのものを売るお店もあり、
ポニーに乗せてくれたりもします。8月発行の同窓会誌において、「9/23にお祭りやります」という見出しを見つけて、「そうだ!これで石巻や女川を紹介しよう!」と、そこから私の仕入れが始まりました。
●ボランティアのきっかけ
東京にいると、情報が溢れすぎており、何が正しいのかわかりませんでした。
行くなら、1週間くらい行かないと現場のことはわからないだろうと、長期で連
れて行ってくれるボランティアに参加したところ、滞在先は石巻でした。支援物資の仕分けをしていたのですが、「女性の化粧品がない」。女性として、ずっとすっぴんは辛い!顔を洗う石鹸さえない状況を目の当たりにして、まずは、同じように「何かしたいけど、何をすればいいのかわからない」という方に声を掛け、「お金を集めて、石巻で営業を再開したお店で仕入れて、避難所に運ぶ」ことを始めました。
●女川やイーガーfamilyさんとの出会い
何度か個人で行くうちに、「女川はもっと大変な状況になっているよ」と聞き、
どうせならと足を伸ばして・・・衝撃でした。ただ、知り合いもおらず、なかなか状況がわからなかったため、具体的に動けずにいたところ、佐々木写真館三代目襲名のもんちカメラさんこと麻弓さんとお父様の写真展『LIFE~父の眼差し、娘の視線~』が職場近くの東京ミッドタウンで行われると知り、「女川だっ!」と出掛けて行ったのがきっかけで、麻弓さんからイーガーfamilyさんのことを聞きました。
イーガーfamilyさんについて

かわいい商品を購入すると、小さく経済が動くなんて、応援する側にとっても理
想的です◎ただ、そんな難しいことは置いておいても、イーガーfamilyさんの商品はみんなかわいい!!商品の受取りとご挨拶のため、お店に伺った際も、温かく迎えていただいて、ますますファンになってしまいました。
青山学院同窓祭におけるおながわ布ぞうりの評判について
みなさん、「かわいい」「色合いが素敵」「おしゃれ」「きれいに編まれている」
と言って買われていきました。
「女川で家や・・・」などの説明をするヒマはありません。
おながわ布ぞうりは立派な商品です♪
●これから
みなさまの置かれている状況に対して、ほんとに小さなことしかできませんが、こうして繋がったご縁を大切にしていきたいな、と思っています。東京の人間が、日々被災地のことを忘れている・・・これは否定できません。ただ、何かしたいけど何をしたらいいのかわからない、という方の多いことにも驚きます。科学が発達して、東京にいても、石巻や女川の方とネットや電話ですぐにコミュニケーションが取れるのはとても便利です。でも、やはり顔の知った同士で、というコンセプトで、活動していきたいと思います。★たまーに、ですが、女川にも出没します。標準語で物怖じせず、大きな声で話しているのが私です。よろしくお願いいたします。
●写真について
青学同窓祭の写真につきましては・・・、みな、売るのに夢中で、ちゃんとした写真がありません・・・。申し訳ありません。

本日の女川町、冠水!

女川駅前。だぶだぶ。さっきまで大丈夫だった漁協跡地裏へ抜ける道もだぶだぶ。嫁さんが現在女川の山の上にいるので帰って来れるかなぁと心配した振り(-o-;)
記事・写真aokiya-saaaangoro560

女川駅前、大雨で冠水!
台風15号、945hpa,最大瞬間風速65m
女川駅前、ひどい!
写真某ちゃん。ahoizm

編集後記:非常に強い台風15号は21日午前6時現在、和歌山県の潮岬の南南西約180キロの海上を時速35キロで北東に進んでいる。 2011/9/21 7:38
遠く離れた女川でも、前線が刺激され大雨が降っている。三陸沿岸は大震災で、地盤が1m前後沈下した。大潮、台風接近による気圧の低下、大雨などの悪条件が重なると、普段冠水しない場所でも一気に冠水してしまう。地盤の沈下は自然回復だと数十年掛かるらしい!とてもとても待てない!国の早い対応が必要だ!
「台風15号:午後、東海上陸も 紀伊半島暴風域に」
2011年9月21日 10時59分 更新:9月21日 11時6分

女川「いかや」さんのお弁当!

高政さん、遅ればせながら、新店舗グランドオープンおめでとうございます!ところで私はこの前、女川最強のパワースポットを訪問した際、お昼ご飯に「いかや」さんのお弁当をご馳走になりました。サンマのお刺身美味しかった!
追記:これは先日、女川原子力発電所を視察しに行った時に、原発施設内でお昼ご飯にご馳走になったお弁当です。お弁当の材料も、ようやく石巻、女川で調達できるようになったそうですよ。やっぱり女川の秋刀魚が一番美味しいですね!

記事・写真:井上リサ LISA InoueJPN_LISA

編集後記:ご当地ならではの旬の秋刀魚とイカのお刺身!美味しそうです!

貞観大津波伝承の旅(2)「女川編」石巻市街→女川中心部→塚浜(発電所方面)

南相馬の津神社から始まった貞観大津波伝承の旅、ついに最北端の地「女川編」です。石巻市街→女川中心部→塚浜(発電所方面)BGMは槇原敬之の「White Lie」(アルバム「Heart to Heart」より)
追記:津神社(南相馬)、稲荷神社(南相馬)、鼻節神社(宮城郡)、浪分神社(仙台)、女川原発(塚浜)、これら貞観、慶長大津波伝承と関係する場所を線で結ぶと津波の浸水境界域。その内側に旧街道。お狐様の手前で津波が止まってました。
記事・動画井上リサ LISA InoueJPN_LISA
貞観大津波伝承の旅(2)「女川編」石巻市街→女川中心部→塚浜(発電所方面)

大きな地図で見る

今朝の女川魚市場

【今朝の女川魚市場】現在釣りイカ四隻で200ケース〜昨日の半分も無ぇ〜(´Д`)定置網は今出港。夜の部と昼の部が交錯。
記事・写真aokiya-saaaangoro560編集後記:朝方早い時間なのでしょうか、震災で沈下した岸壁と寂しげなウミネコたち
女川湾を 往来する数隻の定置網船とイカ釣り漁船。復興なんてまだまだだ~!

今朝の女川魚市場(サンマ船入港!)

【今朝の女川魚市場】安洋丸さん入港。復興への第二フェーズが始まります。いくらするんだろう。
記事・写真aokiya-saaaangoro560

震災から半年、未だ進まぬ復旧・復興、そんな中、今朝、サンマ船が入港した!
市場関係者が高値を付けての誘致であり、まだまだ本格的な水揚げとはほど遠い。
今の被災地女川を象徴する一枚のスナップです!