祝!高政「女川本店万石の里」プレオープン!

高政女川本店万石の里内部一挙公開!

 

KHB祭りに女川ブース出展!

KHB祭り 勾当台公園で10時からです。
女川 リアスの戦士★イーガープロジェクトEager_Project
KHBまつり始まりました〜雨も風も大した事ありませぬ(`∇´ゞよろしくお願いします!aokiya-saaaangoro560
KHB祭り 女川ブースにて高政の蒲鉾、マルキチのサンマの昆布巻き、兼宮の乾物セット、リアスの戦士イーガーポーチ、イーガーファミリー手作り おながわ布草履を販売中です。
阿部喜英ume_maru

祝!蒲鉾本舗高政万石工場オープン!

9月1日本格稼働開始の蒲鉾本舗高政万石工場です。震災の影響で約3か月の遅れとなりました。女川復興の拠点となるよう、頑張ります!
今日も元気に、れっつかまぼこ!
記事:蒲鉾本舗高政takamasa_net

16年前の阪神淡路大震災、当時学生だった「高政」の息子、正樹さんは、ボランティアとして被災地を何度も訪れた。以下、神戸新聞から抜粋
「神奈川大生だった1995年、神戸の被災地を何度も訪れ、がれきの片付けや避難所の炊き出しを手伝った。「できることがあるなら行かなきゃって気持ちだった」と振り返る。」神戸新聞より
今、女川に於いて「高政」の存在はとても大きい。震災直後は自らも被災者でありながら、熱々の蒲鉾10万枚以上を提供し町民を支えた。そして、町や仲間の水産加工工場の為にも女川町復興のシンボル的存在として現在も精力的に頑張っている。

ミシンを女川第一小学校仮設集会所へ

ロックミシン1台を第一小学校仮設集会所へ。ミシン1台と、糸や布を針浜仮設集会所へお届けしました!暖かいご支援ありがとうございます!引き続き、ミシン、ロックミシン、ハギレやボタン、ファスナー、裁縫道具を募集してます!何卒お力添えお願いいたします!
仮設集会所にてお母さん達がより集まれるように、お菓子作りをしたいと考えてます!オーブンや型、ハケなどお菓子作り用品、オーブン、中古で構いません!ご支援いただける方がいましたら宜しくお願いいたします!
記事:maosumiura 女川町被災者サポートREAL eYE

うみねこタイムズ009号

-女川町厨房創設記念号-
☆ボランティアセンターだより
☆おながわさいがいエフエム番組表(新)
☆ 営業再開
☆9月の潮見表
☆佐々木写真館 父と娘の写真展
☆町民の健康は町民の手で -女川町厨房プロジェクト-
※印刷用オリジナル版はここから

女川の子どもの像をとりまく復興の厳しさ

【女川の子どもの像のななめ下に時計が・・・】どてにがれきがあって、流されてきた時計がガラスが割れて横たわっています。ツイッターで聞いてはいましたが、止まったその時間がまさに・・・本当なんですね。
【女川の子どもの像をとりまく復興の厳しさ】そこにきっと豊かな町があったのですね。
今は何もないけど、必ず復興するこの町をこどもの像が見守っています。
【女川の被害のひどい地でみつけた子どもの像】車をとめて見入ってしまいました。
男の子が空に向かって指をさす様が復興の姿にかぶったためです。写真はこれ・・・
【女川の海岸にて】海水面から岸壁の上までは結構な高さが存在するのでしょうが、いっしょの高さになっていました。サンダルで水の上を歩いている感じ・・。
かもめが飛んできました。



 記事・写真:@tadagonpapa

東京新丸ビルに女川第一中学校生の絵

東京新丸ビル地下に女川第一学校生徒の短冊と一緒に掲載された絵です。
女川一中生徒の短冊は壮絶な体験をした子供たちの短冊として、涙せずにその場には居られないほどの作品でした。
「天国と、地獄の境目は何処ですか」

鈴木里衣菜さんの描いた「女川の大切な海」

女川盆まつり!

盆踊り@女川盆まつり。たくさんの方が参加しています。記事・写真:takamasa_net
4時46分、女川町の犠牲者と同数の風船、メッセージを付けて飛ばされます。
盆まつり面白かった!相方のお母さんが楽しめたみたいで良かった♪村田さんも天谷さんもうめまるさんも、暑すぎる中お疲れ様でした! 記事・写真:tekeosky
願いを込めた短冊を乗せて風船を飛ばします。記事・写真:abeyou



本日の女川なう!

震災から五度目の帰省である。本日の女川湾です。(8月14日)
震災直後、女川の惨状を見たときあまりの変わり果てように涙も出なかった。
改めて女川のこの光景を見ると涙せずにいられない。合掌!

妻と二人それぞれの海に花を捧げてきた。陸地は津波にことごとく荒らされた。
しかし、海を見るとあまりにも美しく、何事も無かったかのように美しい。
だから海を恨む気にはなれない。
何故なら、海はまきっとまた女川に恵を齎せてくれると信じているから。