女川希望の鐘商店街

女川町商店街復幸祭「希望の鐘を鳴らそう」をキャッチフレーズに2012年3月18日(日)オープンしました。当日は来れなかったので、お盆に寄ってみました。
一回りしてみると女川の懐かしいお店が立ち並んでいました。焼肉の「幸楽」で食べようと思いましたが、残念ながらまだ開店していなかった。

[nggallery id=59]

女川”おかせい”の海鮮丼

8月13日~14日、女川に行って来た。東北への旅行はJRを始め盛況のようです。大震災直後はとてもとても見て頂きたいと言う気にはなれなかったであろう女川の皆さんも、復旧も進みやっとそれぞれが仮設店舗とはいえ再開できるようになった。後は、まだまだ進んでいない被災地の復興状況を見て頂くと同時に、元気に再開している 女川の「笑顔と海の幸」に触れ合って頂いて更なる支援をして頂きたいと思った。
※おかせいの場所はここ

噂の「おかせいの海鮮丼」

浜の海鮮丼とあって、「生だし汁」も旨い!

”復興祈願”

お昼時はいつも行列ができるほどの盛況!

新鮮な女川の海の幸


女将さんの屈託のない笑顔と潤んだ目が印象的だった!

祝!女川「サワダヤ」営業再開


2012年6月、女川にオフィスを再開しました。カタログから本日注文→翌日入荷です。現在、最低限の在庫しかございませんが、ご来店の方へも販売もいたします。オフィス用品のことならお気軽にご相談ください。 http://www.sawadaya.net 

サワダヤサワダヤ ‏@sawadaya532345
編集後記:懐かしいですね~。中学校の帰りによく寄っていました。文具好きになった切欠がサワダヤさんだったかも知れません。

女川・ニューこのリの極上刺身定食

発電所方面の、”ニューこのり”の刺身定食も激ウマでした(´∀`=) 鯨刺付き!
刺身が美味いのは言うまでもないけど、ここの米がやたらと美味い。何しろ少食な私がお代わりしたもんw   「刺身定食 七海(ななみ)」

Blue_BalloonBlue_Balloon ‏@
 

女川・おかせいの海鮮丼

今日の昼は女川・おかせいの海鮮丼。 右が普通盛り1200円、左が大盛り(100円増)。 既に納得の一品なのに、たった100円増で具材とご飯がこんなに…。 「せっかく女川まで来たから腹一杯食わせないとさ」 これを女川魂と呼ばずに何と呼ぶ!
情報提供蒲鉾本舗高政蒲鉾本舗高政 ‏@takamasa_net
  電話0225532739

それいけ!まみおの女川レポート(右往左往)

花菖蒲
ニューこのり

3/10 マルキチ阿部商店さんでお茶っこをいただく!お昼の時間だったので、おにぎりを分けていただいたり、豆のパンもいただいたり、もちろん、リアスの詩も食べさせていただきました♪ラッキー♪

3/10 ついでに「次は、3/25に鎌倉でリアスの詩を売りますよ~!試食もやりたいんです!」と盛り上がったり^^♪

3/10 そして、お昼は念願の「ニューこのり」さんで!穴子が完売ということで、私はお刺身定食。・・・おいしい!!くじらのお刺身もある。おいしーい(o^O^o)♪
3/10 一緒に行った人は「牡蠣天丼」。牡蠣のてんこ盛り具合が普通ではない。しかもまるまるぷりぷり。なにか大きさを比べるものと一緒に撮るべきだった!
3/10 もう一人は「白子天丼」。こちらもてんぷらになった白子のほか、お野菜が何種類か。味見させてもらったら、白子がとろっとろでおいしい!たれもおいしい!うーん、すごいなー、ニューこのり。
3/10 お会計のときに、穴子は品薄なんですか、と聞いたところ「それもあるけど、仕入れていた漁師さんが漁を辞めてしまって」とのこと。納得だけど、納得いかんー。

3/10 鮎川に行く途中の浜・浦。夏以来。夏に通ったときも、広々とした浦は、
あたかも始めからなにもなかったかのようでしたが、今回は逆に「そこから変化
なし」という印象。重機などが入っているので、実際は変化ありなんだろうな。
3/10 鮎川浜の仮設商店街を覗く。鮎川で、なにかできることがあるだろうか。商店街には、酒屋さん、海の幸のお店、観光協会、バー(鯨カレーなどが食べられるみたい!)お寿司屋さん、ラーメン屋さんなど。
3/10 観光協会で売られていたのは手作りの小物。袋やミサンガなど。注目。
3/10 ただ、話を聞いたところ、これ以上の生産は作成者の負担になるだけ、って。ここに来てくれた人たちを相手の商売が、規模に合っているとのこと。鮎川の現状を知りました。

3/10 次は岡清さんに。山しかない土地から来ている運転手さんが、ご近所から「魚買ってきて!」と頼まれているそうなので◎ 岡清さーん、おひさしぶりです、えへへ。
3/10 お魚を見ていると、カニを味見させてくださいました。お、おいしい。。お魚も、体が立体的、くたっとしていない。目が黒くてキラキラしている。目力。

3/10 女川・石巻に来たら、忘れずにコンテナ村で石巻産イチゴを食べよう!ほんとおいしいから!

3/10 このあとは女川の方々と花菖蒲さんでご飯。串焼きはお肉もお野菜もふっくらジューシー。お店で打っているお蕎麦にこの地方で食べられるという「大平うどん」に挑戦。しょうが餡のかかったおうどんで、体の中からぽっかぽかです^^*

花菖蒲

 

祝!女川ダイシン営業再開!

女川のダイシンが営業を再開しました。70年以上も続いた店を津波で流され、途方に暮れていましたが10月から風呂敷を扱うネットショップを始めました。自分の被災体験から、特に超撥水風呂敷を防災用品としてお勧めしています。3月には、女川高校のグランドに仮設商店街が出来、そこで店を開く予定です。
屋号の由来について、祖父が店を開いた70年以上前、先祖に 大久保屋新吾兵というご先祖にちなみ”大新”という屋号にしたと 聞いています。    ダイシン:店主
http://daisinn.e-sale.jp

祝!女川・「針の浜屋酒店」新装開店

本日、11月7日”針の浜屋酒店”もやっと新装開店しまーす!女川に来た際にはよろしくお願いします(^-^)/


より大きな地図で 針の浜屋 を表示
編集後記:現在、女川へ入るルートは石巻・雄勝方面から入るルートと石巻からR398を利用してのルートがあります。針の浜屋は石巻~女川間の浦宿と言う女川への玄関口にあります。途中にはマリンパル女川もあり、女川復興への入り口です!

女川”食堂おかずや”さん

カツカレー @ おかずや
記事・写真Yasuhiro Abeabeyou


女川さいがいFMに久々訪問です(^-^)/ いざ!おかずやリベンジ!

記事・写真三村ロンド / RONDO Mimurarondomimura
編集後記:震災後早々再開していた「食堂おかずや」さん、ボリュームがあってとても
美味しそうです!